相模大野交流会後記

12月16日 相模大野交流会を行いました。

参加された方、年末の忙しい時期にありがとうございました。

 

さて…交流会の会場を予約する時、目的を書く箇所には「勉強会」としている。

なんか交流だけじゃ貸してくれなさそう…って事はないのでしょうが、なんとなく。
それが毎回確かに勉強になるんです。


皆さん、情報を得ようと来てくださるけど、知らず知らずのうちに提供側になる事も有るのです。

16日の交流会、私にとってのキーワードは『ルーチン』
社会人の患者さんのお話しで、「毎日決まった事を決まった時間にする。天気などを気にせず淡々とやる事をこなして行く」と。

そうして一日一日を積み重ねて行く事で自信に繋がるのかなと感じました。
最近少し体調が良くなりつつあるうちの娘も、朝起きてからの行動はルーチン化している。
この方向で良いのかもね^^*

 

また、学校にはこんなふうに医師に書いてもらうと良いよと、貴重な資料を持ってきてくれた方も。

本当に有難い事です。

 

この病気は症状も違えば個人差も大きい。
いろいろな情報を、「これは使える」 「これなら出来るかも」 「今度やってみようかな」と皆で情報を出したり入れたり。


もちろん話を聞いてもらうだけでも良し。ストレス解消に懇親会に参加も良し。

地元同士、連絡先を交換して後後も交流するも良し。

それぞれの参加の仕方がある交流会へ是非お越しください。

 

 

神奈川西部では、橋本、海老名、相模大野で開催しています。
私も次回も楽しみにしています。あ、勉強ですよ(´∀`) 

 

相模大野交流会 幹事A

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    A.T. (金曜日, 29 12月 2017 14:50)

    いつも新しい発見があります。
    次回も楽しみにしています。
    よろしくお願いします!